健診が近づいてきたら
8時間寝てみる

健診が近づいてきたら<br>8時間寝てみる

健康診断が近いから飲酒を控えた
そのかわりに何しよう?

『健康診断や血液検査の日が近づいてきたからお酒を控えよう。でもかわりに夜することがない』

そんな時は寝てみませんか?

6~8時間寝るといいらしい

日本人の睡眠時間は海外の人と比べて短いようです(1)

睡眠時間と中性脂肪値の関係を見ると、6~8時間寝ている人たちの中性脂肪値が最も低く、あわせてHDLコレステロール値が高いそうです(2)

因果関係は不明ですが8時間より長く寝るとまた高くなるようです(3)

睡眠は頭の働きや体の調子を良くするためにも重要です(4)

いきなり寝るのは難しい?
日中に疲れることをやってみる

今まで起きていた時間にいきなり寝るのは難しいと思います。

眠気は日中の疲れと元々の生活リズムの組み合わせで起こります(5)

生活リズムが馴染むまでは、朝早く起きたり、日中の身体活動を高めたりしてみてください。

少しお酒を控えて少し長めに寝ることで、頭が冴えたり健診結果が良かったりした際はこの習慣も取り入れてみてはいかがでしょうか。

<参考文献:外部サイト>

  1. (1)

    OECD. The Gender Data Portal http://www.oecd.org/gender/data/OECD_1564_TUSupdatePortal.xls 2022/2/25時点

  2. (2)

    Smiley Abbas, King David, Harezlak Jaroslaw, Dinh Paul, Bidulescu Aurelian. The association between sleep duration and lipid profiles:the NHANES 2013 – 2014. J Diabetes Metab Disord. 2019 Jun 22; 18(2): 315-322. https://doi.org/10.1007/s40200-019-00415-0

  3. (3)

    Japan Multi-Institutional Collaborative Cohort J-MICC Study. Association of skipping breakfast and short sleep duration with the prevalence of metabolic syndrome in the general Japanese population: Baseline data from the Japan Multi-Institutional Collaborative cohort study. Prev Med Rep. 2021 Oct 25;24:101613, 1-8. https://doi.org/10.1016/j.pmedr.2021.101613

  4. (4)厚生労働省「健やかな眠りの意義」e-ヘルスネット 2022/2/25時点
  5. (5)厚生労働省「眠りのメカニズム」e-ヘルスネット 2022/2/25時点