NEW

今日から中性脂肪を下げたい
簡単に始められる運動は?

今日から中性脂肪を下げたい<br>簡単に始められる運動は?

この記事をシェア

「中性脂肪の数値を下げるためにウォーキングやジョギングが効果的なことは知っている。でもウェアや靴がないからすぐにはできない。今すぐ始められる運動はない?」
今日から中性脂肪の数値を下げたいけどウェアや器具をお持ちでない場合には、もっと簡単に始められる椅子スクワットはいかがでしょうか。
安全に効果的に足腰を鍛えることができて、エネルギー消費量を増やすことができます。
二種類の方法をご紹介します。

椅子スクワットその1
椅子から立ち上がって座る

スクワットは座って立ち上がる動作を繰り返し行う筋力トレーニングです。太ももやお尻を含む下肢全体がしっかり鍛えられ、代謝を上げることができます。ただ、一般的なスクワットは慣れないと膝関節を痛めやすいため、最初はこちらの椅子スクワットをおすすめします(1)
それではやり方です。キャスターのない椅子に浅く座り、足を肩幅に開き、両手を頭の後ろに、胸を張って、目線はまっすぐ前に。立つ時は背筋をできるだけ伸ばしてゆっくりと立ち上がり、座る時も前を見て胸を張ったままお尻を後ろに突き出すように座ります。ポイントはできるだけゆっくりと行うことです。無理のない回数から始めましょう。

椅子スクワットその2
椅子の背につかまってスクワット

もう一つの方法は、一般的なスクワットに近いやり方で、椅子の背をつかむことで正しい姿勢が保たれます。
それではやり方です。まず背もたれのある椅子の背後に立ち、椅子の背を両手で軽くつかみます。足は肩幅より少し広めに、胸を張って、目線はまっすぐ前に。ゆっくりとお尻を後ろに突き出しながら落としていきます。負荷は曲げる時よりも立ち上がる時にかかりますので、最初は曲げすぎに注意してください。ポイントは同じくゆっくり繰り返すこと。ゆっくりと動作することで大きな筋肥大・筋力増強効果を得ることができます。関節や筋肉にかかる負荷も小さく安全に行えます(2)。その1よりもきついため、筋力に自信のある方におすすめです。こちらも無理のない回数から始めてください。